【不動産】濵田弁護士が全日本不動産協会宮崎県本部の法定研修会にて講師を務めました。

弁護士濵田諭が、去る5月19日(火)、当事務所の顧問先である全日本不動産協会宮崎県本部の法定研修会にて講師を務めてきました。

今回のテーマは「宅地建物取引士の使命と役割について」です。

平成27年4月1日から不動産業に関わる宅地建物取引主任者という資格の名称が宅地建 物取引士に変わりましたが、この点も含めた平成26年度の宅建業法改正の内容やクレーム対応の方法、不動産取引をめぐる紛争事例のケーススタディといった 内容を話してきました。

来る6月1日には宅地建物取引士法定講習会でも講師を務めさせていただきますので、今回の研修内容を、よりブラッシュアップさせて取引士の皆様にご提供できるよう準備を進めようと思います。

ちなみに、こういった研修講師の依頼はもちろん、不動産取引をめぐる紛争案件のご相談も当事務所で対応いたしますのでお気軽にご相談下さい。

ご相談のお申し込みはこちらから

夜9時まで受付。お気軽にお電話ください。

0120-6666-40

受付時間 午前 9:00~午後 9:00(年中無休)

メールフォームでのご相談のお申し込み24時間受付