感染症への対策(最新版)

宮崎県でも感染が拡大している感染症への予防のため、現時点で、以下の通りの対策をとらせていただく場合があります。ご迷惑をおかけする場合がありますが、ご協力をお願いします。

 

・相談室、接遇時における弁護士等のマスクの着用

 弁護士、職員が相談や接遇させていただく場合に、感染症予防や拡散防止のため、マスクを着用して対応させていただく場合があります。

 

・ご来所時の相談者等のマスクの着用

 事務所へご来所の際には、相談者、依頼者などのマスクの着用をお願いします。

 

・検温の実施

 事務所へご来所の際、ご入室時点で、相談者、依頼者の皆様の体温を測らせていただく場合があります。

 

・体調不良の方の日程調整

 37.5度以上の熱がある方、体調不良の方などは、相談日程、打合せ日程を延期するなど日程調整をさせていただく場合ばあります。

 

・身近に感染者等が発生した場合の日程調整

 同居している配偶者、子供、親族などに、感染者、濃厚接触者が発生してしまった場合には、相談や打ち合わせは延期するなど日程調整をさせていただく場合があります。

 

・アルコールによる手指消毒

 アルコール除菌液が用意できる場合には、感染予防、拡散防止のため、アルコールによる手指消毒をお願いする場合があります。

 

・相談室における飛沫防止パーティションの設置

 相談室には飛沫防止パーティションを設置しており、相談室内での感染予防を図っております。

ご相談のお申し込みはこちらから

夜9時まで受付。お気軽にお電話ください。

0120-6666-40

受付時間 午前 9:00~午後 9:00(年中無休)

メールフォームでのご相談のお申し込み24時間受付