【高齢者】濵田弁護士が「高齢者の権利擁護と後見制度」についての講演を行いました。

弁護士濵田諭が、去る平成27年6月26日に介護老人保健施設「ことぶき苑」で講演をさせて頂きました。

この講演は、私が「ことぶき苑」の運営主体である医療法人敬寿会様の監事をさせて頂いているご縁でお声掛けいただいたものです。

講演のテーマは「高齢者の権利擁護と後見制度」でした。

私自身、後見人や保佐人に就任して業務を行ったことは何度かあるのですが、人前でこのテーマを題材にして話をするのは初めての経験です。

今回の内容は高齢者虐待と高齢者の消費者被害についての事例を設定してのケーススタディと後見制度の概要の説明をさせて頂きました。

講演の後、会場からいくつか質問も頂き、このテーマについて職員の皆様が強い関心を抱いておられるのを実感しました。

1時間の講演の後、職員の方々から事前に寄せられていた質問に対して私が回答するお時間を頂き、離婚、相続、交通事故、弁護士の報酬体系等について私なりの回答をしてきました。少し本音で話し過ぎたかもしれません。

高齢者、特に財産をお持ちの高齢者の周りでは色々な法的トラブルが起こりやすいという印象がありますが、何か法的トラブルが生じた場合には適切な解決を探るため迷わず当事務所にご相談いただけると幸いです。

ご相談のお申し込みはこちらから

夜9時まで受付。お気軽にお電話ください。

0120-6666-40

受付時間 午前 9:00~午後 9:00(年中無休)

メールフォームでのご相談のお申し込み24時間受付