【ネット】インターネット上のトラブル対応

弁護士の和田です。

「ネット社会」という言葉が使われるようになってから随分長い年月が経ちました。

宮崎県においても、今では多くの人がスマホやパソコンを使って、インターネットを利用するようになり、ネットに費やす時間が増えてきています。

このように、日常生活でインターネットに関わる時間が増えるのに伴って、ネットに関わるトラブルも多発しています。ネットが普及し、誰でも簡単に自分の意見や画像をネット上に公開できるようになり、関係者とのトラブルが発生する事例も多くなっています。

ネット上に公開してしまえば、誰でも見ることができますから、プライバシーや名誉・信用に関わる情報であれば、被害や問題が大きくなります。

当事務所のある宮崎県においても、インターネットを利用する方が多くなっていることから、こういったネット関係のトラブルに関する相談は増えています。

この場合、一度流出・公開されてしまった情報を見た人の記憶を消去することはできないので、被害を完全に回復することは現実的には困難です。

現実的な対処法としては、弁護士が代理人となって、ネット上の情報の削除や、情報を発信した人に対する名誉毀損・プライバシー侵害を理由とする損害賠償の請求などを行うことになります。また、匿名の掲示板、SNSなどに投稿された場合でも、発信者を特定することは可能な場合もあります。

当事務所は、ネットトラブル相談の増加によって宮崎県内ではインターネット法務に関して高い専門性を有する事務所となってきております。お困りの事案がありましたら、是非、当事務所にご相談ください。

 

ご相談のお申し込みはこちらから

夜9時まで受付。お気軽にお電話ください。

0120-6666-40

受付時間 午前 9:00~午後 9:00(年中無休)

メールフォームでのご相談のお申し込み24時間受付